SABORU大人気ありがとうございます。

みなさん、こんにちは。RITSUKOです。

いやはや、SABORUオールインワンゲル、ご愛用者が多く、開発者としては嬉しい限りです。

今の時期には、オールインワンゲルとして。私は超乾燥肌なので下地として使っています。美肌道のスタッフもSABORU好き。まだまだ若いスタッフなので朝はSABORU1つで済ませているようです。Nちゃん、Tちゃん、Aちゃん。

それと、クリニックの机に置いてハンドクリームにもしています。シワが伸びてキレイに見えるんです。

アンチエイジング組のスタッフは、オイル、リュクスクリームを愛用しています。

みんな肌キレイ‼️ イエーイ💪

 

→SABORUはこちらから詳細をどうぞ♪

 

アトピーにおすすめのオイル

みなさん、こんにちは。RITSUKOです。

今日の話題は、、、

アトピーさんにおすすめのオイルって?

アトピー酸にオススメのオイルはずばり、ガンマリノレン酸(γリノレン酸)含有のオイルです。

 

ガンマリノレン酸含有のオイルって言っても、含有量はいろいろ。

1.月見草油(プリムローズ油) 8%

2.ボラージ油(ルリジサ種子油) 22%

3.ムコール油(ムコールシルシネロイデス油)24%

4.モルティエレラ油 (製造中止)

やはり濃厚な方が効果があります。

ガンマリノレン酸の働き・効果って?

ガンマリノレン酸は皮膚の細胞膜を強化します。

ガンマリノレン酸は、肌の細胞膜を作っている脂質です。細胞膜はちょっと傷むだけで皮膚機能が下がるのです。ガンマリノレン酸で細胞膜を強化すると、弾力のある肌へと回復します。

ガンマリノレン酸は、傷んだ細胞膜を強化するので、ニキビ肌、アンチエイジング肌にも向いているんですよ。

ガンマリノレン酸は塗るだけ?

ガンマリノレン酸はサプリとして飲んでも効きます。アトピー肌さんでは「リノール酸→ガンマリノレン酸」の変換ができないので、ガンマリノレン酸を直接摂取するのがOK‼️「ガンマリノレン酸 サプリ」で検索してもいっぱい出てきます。

 

塗るガンマリノレン酸は、超高濃度のシークレットオイルファーストをどうぞ。アンチエイジングにもぴったりで、もちもちの肌を作ります。他とは濃度が違います💪

皮脂を抑える化粧品おすすめ!

こんにちは。RITSUKOです。

今日の話題は、、、

皮脂を抑える化粧品について

RITSUKOと同じくらいのアンチエイジング世代には、皮脂の多い方は少ないと思います。もしかしたら、部分的脂性で困っている方もおられるかもしれません。また、お子様、甥、姪、で皮脂が多くてニキビに困っている方がおられたら是非教えてあげてください。

皮脂を出しすぎる原因はそれぞれです。ストレス、睡眠不足、偏った食事なども交感神経を活発にさせて皮脂を分泌させます。そういった環境をきちんと整えながら、スキンケアでも皮脂を抑えていきましょう。

皮脂が多い?実は少ない?本当の肌質は?

1 もともとの油性肌→顔全体がぬるぬるするほど皮脂が出る。顔全体がテカる。今までのスキンケアで乾燥したことはない。

2 自分で油性肌を作ってしまっている。→部分的にテカテカする。乾燥している部位もある。今までのスキンケアで肌荒れしたことが何度かある。

1のタイプの方で、身体が「油の酸化したような匂いが気になる方」は、αリポ酸のサプリが効くことも多いです。どちらの方も、スキンケアは同じですよ。

皮脂を抑えるスキンケアをご紹介します。

洗顔しすぎない。

洗顔しすぎると、皮膚が余計に皮脂を分泌してしまいます。その未熟な皮脂は、皮膚に炎症を起こしてしまうのです。拭き取る「すっきりシート」もストップしましょう。エタノール配合のものが多く、いったんすっきりしても結局は皮脂をよけいに分泌させてしまします。また固形石鹸で洗顔するのをやめましょう。肌がアルカリ性に傾くと雑菌が繁殖しやすくなります。キューピーベビー泡ソープがおすすめ。お肌は弱酸性に保ちましょう。

2 ビタミンCの化粧品を使う。

化粧品の裏面を見ましょう。「ビタミンC」とは書かれていないので要注意。もともとの油性肌さんには「アスコルビン酸Na」と書かれているものがおすすめ。かなり強力に皮脂を抑えてくれます。「アスコルビン酸Mg」入りもおすすめです。

部分的に乾燥する油性肌さんには「APPS」(パルミチン酸アスコルビン酸3Na)がおすすめ。乾燥しにくいと思います。また油性のクリームとして「VC-IP」(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)も部分使いしてはどうでしょうか。

3 抗炎症剤入りの化粧品を使う。

グリチルリチン酸ジカリウム、グリチルリチン酸ステアリルと言った抗炎症剤が入っていると、バッチグー(死語)です‼️

 

欧米では、日光浴でニキビがよくなるといった迷信があるそうです。日焼けの炎症でニキビは悪化するよ!ダメ‼️絶対‼️

 

肌と同じ、水性+油性の「両親媒性」という性質を持っていて保湿もできる、それに加えて、抗炎症のグリチルリチン酸ジカリウム入りで、いいとこ取り!のビタミンC美容液はこちら。高額だけど元は取れます!

 

アラフォーから美肌になれるスキンケア

こんにちは。RITSUKOです。

今日のお題は、、、

アラフォーから美肌になるスキンケアを紹介します。

アラフォーになると、お子さんの手が離れてゆったり自分の時間を過ごせるようになりますね。お仕事をお持ちの方も、金銭的に余裕が生まれて美顔器を買っちゃったり。美容に本気になるのがアラフォー世代です。今まで放ったらかしにしていたスキンケアを頑張りたい!と思い始める時期です。

アラフォーの平均的スキンケアは?

ローションパック、マッサージ、美顔器、Y字型ローラー。お風呂あがりや家事の合間についついやりがち。

・・・・でも全部不要なんです・・・。

アラフォー肌に不必要なスキンケア、すぐやめましょう!

ローションパック、、、不要です。ローションパックは長くやり過ぎると逆に肌から水分がシートの方へ移っていきます。コットンと肌にローションを垂らすと、どっちが吸い込むでしょうか?コットンですよね。肌からはツツツーっと滑り落ちると思います。0.02mmの薄さの角質に水分はそれほど必要ありません。さささっと塗り広げておしまい。「水分信仰」の方は要注意です。クリニックにも乾燥肌でシュワシュワ肌の方がよく来られます。聞いてみると「ローションパック」をされています。サラサラ化粧水は「さささ」っとすませるのでOK。とろとろ化粧水は少し待ち時間がいるかもしれません。アラフォーさんにはとろとろ化粧水のほうが向いていると言えます。肌に水分を与えるだけでなく、肌表面に膜を張ってくれるからです。

マッサージ、、、不要です。マッサージはやればやるほどたるみます。上下に脂肪をズリ落としているようなものです。皮膚をこすることで皮膚表面も傷めます。ダメ‼️絶対‼️

美顔器はイオン導入、エレクトロポレーションならやってもOKですよ👏イオン導入にはビタミンC、ビタミンEの美容液、エレクトロポレーションならどんな成分でもOKです。注意するのはアルコール(エタノール)や防腐剤がなるべく入っていないものを選ぶこと。週1回ならOKかな、と思います。直接機械で肌をくるくるマッサージすると肌が傷むので、顔型のシートに染みこませて、シートの上からくるくるしましょう。

Y字ローラーはフェイスラインをたるませます。マッサージの原理と同じで、せっかく上方にある脂肪を下にずり下げるのはもったいない。

アラフォー美肌に必要なのは、「手抜き」と「油分」。

ついつい「水分補給」に走りがちですが、水分を失う原因は「塗った水分の蒸発」です。化粧水は軽く済ませ、その水分を覆う「油性クリーム」をすぐ塗りましょう。クリームの成分は、「セラミド」入りのものを選ぶこと。「スフレのような使い心地」、など、テクスチャーにこだわらないで。がっつり油分を補えるものにしましょう。寝る前にもう一度クリームを「追い足して」もOK。枕にタオル巻いてくださいね。かなり肌が変わりますよ😄😄

以上、アラフォー美肌のスキンケア方法でした♪

 

→ガッツリ塗りならエッセンシャルクリーム。翌朝が違う!化粧が崩れない!なぜ!?←自分で作っておいて・・・・成分ピュアフォスαのおかげです。

美肌におすすめのサプリって?

こんにちは。RITSUKOです。

今回は、、、、

美肌におすすめのサプリ【1選】です。

【1選】って少なすぎ!というか、それくらい効果のあるサプリを紹介したいと思います。

美肌サプリとしては、アボットジャパンの「アバンド」がおすすめ。

アミノ酸のサプリです。もともとは「褥瘡」用の補助食品でした。褥瘡に効果があるなら、健康な肌なら美肌になりますよね。

お肌ぷるぷる。それも全身の肌がぷるぷるに!

摂取方法は、寝る前に1回。1回分ずつ水に溶かしてジュース状にして飲みます。オレンジジュース味です。

寝る前に飲むのは、成長ホルモンの分泌を促進させるためです。成長ホルモンは寝ている間に出るんです。

このサプリジュース【アバンド】が美肌におすすめなのはなぜ?

まず、含まれているアミノ酸量が抜群に多いからです。

 

L-アルギニン7000㎎、L-グルタミン7000mg。どちらも非必須アミノ酸ですが、ヒトが作り出す量が少ないので、サプリとして飲用すると効果がぐん!と上がります。

L-アルギニンが成長ホルモンの分泌を促進してくれることで、肌を若返らせてくれます。またL-アルギニンは、摂取すると「皮膚を保湿」しながら「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」を作り出してくれます。また、L-グルタミンはヒドロキシプロリンを生成。ヒドロキシプロリンはコラーゲンの材料になってくれます。

じゃぁ、美肌サプリの代表とされている「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」はどうなの?

L-アルギニンで「コラーゲン」を生成、、、しているより、直接飲んだ方がイメージ的には効きそうですが、実は逆。

貧血のときに「血」を直接飲まないのと同じですね。

飲んだ「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」は全部分解されて、捨てられる・・・。

コラーゲン、エラスチンは、劣化したアミノ酸に分解、ヒアルロン酸は糖に分解されます。ここから「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」に復活するのは無理なんです。

 

美容皮膚科医RITSUKOもアバンド飲みたいんですけど、、、(涙)

美肌道のコスメをいっつも開発中なので飲めないんです・・・。コスメの効果を直接知る必要があるので。

 

エッセンシャルクリームを開発するのに2年かかり、その間は常に乾燥肌、荒れ性でした。それがピタッとおさまった時点、「エッセンシャルクリーム出来上がった・・・」と感涙しました。

化粧水って、本当はいらない?意味ないの?

こんにちは。RITSUKOです。

過激な題でお騒がせします・・・。

化粧水っていらないの?意味ないの?

毎日、お風呂上り、朝の洗顔後に使っている化粧水。それが「いらない」なんて言われたらびっくりしますよね。

実は、化粧水、いらないことも、意味ないことも多いんです。

化粧水を長時間パッティングしたり、コットンで何度も肌に滑らしたり「大量に水分を入れ込む」というのが一般的な化粧水の使い方かな、と思います。

そしてしばらく放置すると乾いてしまう系。

こういう「蒸発系」の化粧水なら不要です。

結局、肌から全部逃げてしまっているわけですから。

いらない化粧水、必要な化粧水の見分け方は?

「蒸発度合い」によって、その化粧水が「いる」か、「いらないか」、を判断しましょう。

上でも書いたように、何回もパッティングしたり、何度もハンドプッシュして「肌に入れる」必要のある化粧水は「いりません」!蒸発を繰り返しているだけですから。

下に書くような「ペタペタ感」「なかなか塗り終わらない」系の化粧水に変えるか、直接乳液へ進んじゃってもいいと思います。(乳液は20%くらいが油分、残りは水分です)

いらないのは「水分を与える化粧水」、いるのは「水分を逃がさないようにする化粧水」

水分を保持してくれるのは、角質から水分が逃げないようにする成分(ヒアルロン酸、リピジュアなど)、角質同士をつなぎとめる細胞間脂質(ぺリセア、セラミドなど)と油分です。

角層(一番表層の死んだ細胞)が、きっちり並んでくれているか、で、美しい肌かどうかがきまります。死んだ細胞に働きかけるのが化粧水です(なんかオカルトちっくになってきた・・・)。死んだ細胞の水分を保ち、死んだ細胞同士を崩れないようにくっつけて並べる。これが化粧水の役割です。角質の死体を生きているように見せかける訳ですね(なんか、例えが非常によろしくない気が・・・)

「水分を逃さないようにする化粧水」の見分け方。

500円玉大を手に取って、すすっと塗る。うーむ、なかなか浸透しない・・・。ぺたぺた感が続くぞ・・・。これが水分を逃さない化粧水です。

 

→美肌道のモイスチャーリキッドは、すすっと塗ると、ぺたぺたします。まず角質同士の間を整理して(←ネオソリューアクリオ)、その道にペリセアを通して角質どうしをくっつけます。角質の中にアミノ酸を入れてふっくらさせます。そして、ヒアルロン酸、リピジュアが角質の上へ留まります。3層保湿です。そして、化粧水とは言いながら「水性+油性」どっちの働きも持っているので、余計に乾きにくいです。乾きにくい=待ち時間が長い!のですが、そこは効果に免じてお許しください。これは安い割に、なかなかいい化粧水ですよ。これは「いる」化粧水!(笑)

化粧水、乳液の違いって?

こんにちは。RITSUKOです。

今日は、、、

化粧水、乳液の違いについてです。

違いを分かっていると、それぞれの正しい使い方、スキンケアの工夫ができるので、ぜひお読みください。

化粧水は肌に水分を補うもの、乳液は水分+油分(20%くらい)で、化粧水の水分を逃さないための油分とされています。

塗る順番は化粧水→乳液という順番の方が多いと思います。

水分を与えて油分でフタ!という考え方です。(実はソレ、ちょっと古い考え方かも・・・)

 

ここから先が、逆転の発想なのですが・・・。

アルビオン方式、おすすめします。

洗顔後まず乳液を塗って(コットンを使うのには反対ですが)、それから化粧水と言う順番ですよね。

肌のことをよく分かっている順番だと思います。

皮膚は、水性+油性でできているので、乳液(水性+油性)で、肌なじみをよくしておいてから、化粧水(水性)をつなげていく。化粧水の入り方はグン!と変わります。

 

今持っておられるコスメも、乳液→化粧水の順番で、ぜひ試してみてください。ぐんと肌なじみがよくなるかも!ご自身にとってBESTな方法をお選びください。

 

美肌道はさらに逆転の発想で、皮膚に有効成分を入れこんでいきます。

美肌道は、かなり変わり者でして・・・。

オイル(浸透性ブースター)→化粧水(水性+油性)→美容液(水性+油性)→クリーム(水性+油性、かつ油性多め)

ほとんどが肌馴染みのよい水性+油性にしてあります。水性+油性のコスメの唯一の欠点は、なじむのに少し時間がかかること。これすなわち、蒸発していかない。という長所なのですが、お忙しいときに少し時間がかかってすみません。

化粧水、乳液の、違い&塗り方の、一般的バージョンと変わり者バージョンでした👏👏

 

→美肌道コスメで浸透化粧水を実感してみてください♪

コスメに含まれるシリコンって何?どんな成分?

こんにちは。RITSUKOです。

今日の話題は、、、、、

コスメに含まれているシリコンっていう成分、何なの?

コスメに含まれているシリコン、多くは「ジメチコン」だと思います。あるいは「〜〜シロキサン」というのもシリコンです。シリコンは化学的に作られた成分です。水にも油にも馴染まず、アレルギーもほとんど起こさない物質です🏭

何のためにシリコンをコスメに配合するの?

主に乾燥をストップさせたり、肌にコスメをのばしやすくするため働きがあります。メリットについては後ほど詳しく書きますね。

シリコンは肌に悪くないの?

シリコンと聞くと「サランラップ」みたいにフィルム状の「ピターッ」としたものを想像しがちです。実際は「弾力性のある編み目の膜」です。毛穴を詰まらせたりすることはありません。「皮膚呼吸を妨げたりしませんか?」→しません!というか、皮膚呼吸という単語自体嘘っぱちですから!

シリコンは医薬品や食品添加物にも使われています。

シリコンには泡を消す働きがあるので、腸内ガスが溜まったときに泡を取り除くのにも使われています🏥

コスメにシリコンを配合するメリットって?

コスメに入っているシリコンはしっとりと肌をやさしく守ってくれます。赤ちゃん用の製品にも含まれています。有効成分を皮膚に行き渡らせてくれ、シリコン自体は皮膚に入り込むことはありません。水にも油にも馴染まないので、有効成分の浸透を邪魔することもありません。

 

美肌道のコスメにも配合されていますよ。←堂々と⭕️

👇詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

ジメチコンとは…成分効果と毒性を解説

ヒアルロン酸の刺すパックってどうなの?

こんにちは。RITSUKOです。

今日の話題は・・・。

貼って、ヒアルロン酸の針を刺すパックです。

ニードル系スキンケア、刺すヒアルロン酸とも言われています。テープにチクチクした針状のヒアルロン酸が付いていて、上から押し込んで刺す。一般的には皮膚の内側には入らないヒアルロン酸を、針状にして皮膚内部へむりやり押し込む、というもの。私、今日は辛口じゃないでーす。なぜなら私も開発したこがあるのです。まぁ、開発の話は置いておいて・・・。

貼って刺す、ヒアルロン酸針パックに副作用はないの?

副作用は、ヒアルロン酸の針よりもテープの方で起こると思います。敏感肌さんでは、テープかぶれのようなものが起こるリスクがあります。一晩貼り付けてください、というサイトもありますが、それは長時間過ぎます。押し込んだヒアルロン酸は10~15分で肌に溶けてなじむので15分で剥がしましょう。それ以上やっても効果は上がりません。

ヒアルロン酸針パックの効果は?効くの?

効きます。ただし場所によります。

貼るヒアルロン酸の効く場所って?

👆眼の周りのちりめんじわ。

以上です。眼の周りの皮膚は薄く、刺すヒアルロン酸が充分に行き渡る場所です。それもちりめんじわだけに効きます。シュワシュワした皮膚には効果があり、ピン!と貼った皮膚になれますよ。目尻のカラスの足跡のようなシワは表情じわなので、肌を潤しても効果はありません。目尻のシワに効くのはボトックスです。目の下のたるみに効く、なんて嘘すぎて泣きそう。目の下のたるみなんてオペ推奨レベルですよ・・・。

その他の場所にはあまり効果がないと思ってもいいでしょう。

「眉間に貼れ」というのはひどい嘘です。眉間は表情じわなので皮膚を潤しても表情シワは消えません。眉間のしわにはボトックスですね。

「ほうれい線に貼れ」もひどい嘘です。ほうれい線は頬上部からのたるみが押し寄せてできるシワなので、たるみを取らないといけません。こんな微細なヒアルロン酸で皮膚を潤してもたるみは取れません。ほうれい線のシワにはヒアルロン酸注射か糸で引き上げる治療です。(←やっぱり辛口やん・・・)

 

RITSUKOは嘘がダメなんですよ・・。効く化粧品も効かないように使われちゃったらもったいなくない?

美容皮膚科がまだ怖い、ボトックスやヒアルロン酸注射なんて怖い、という方につけ込むなんて、ダメ‼️絶対‼️

美容皮膚科に来てください。相談だけでもいいですから。

 

私は、12年前、滋賀県の研究所と「刺す美白美容液」というのを開発していました。ヒアルロン酸の針にビタミンC(APPS)を混ぜこんで、皮膚の内側にヒアルロン酸+美白美容液をダイレクトに押し込むというもの。テープタイプではなく、針でさしたあと、パキッと針を折るようにして取り外す方式でした。効果は高かったのですが、そこで開発が止まってしまったんです。

 

 

RITSUKOは化粧品開発では10年先を行ってると思います。オイル美容も15年前から提唱してましたからねっ😤😤

みなさん、RITSUKOについてきてくださいね。決して悪いようにはいたしません。

 

 

→目周りのちりめんじわにはリュクスクリームを。高額なので目回りだけに使っていただくのもいいと思います。毎日朝晩使えるし、最終的には貼るヒアルロン酸より安くつきます♪

 

化粧崩れの簡単な直し方

みなさん、こんにちは。RITSUKOです。今日の話題、、、

化粧崩れの簡単な直し方です。

夏の外出、冬の暖房でメイクが少し浮いたとき、みなさんはどうされていますか?あぶらとり紙?ティッシュ?そこんところの問題を一発解決🙌

私が使っているのがこちら。

テイジンさんのタオルハンカチ、ネイビー。

 

ネイビーの他に色はあるんですが、どれも色が薄いのでファンデの色が移っちゃう。なのでネイビー一択です。

このネイビーでさえ、地味です・・・😂😂美しくないです。

(テイジンさん、すみません・・・)

あぶらとり紙は油の取り過ぎに。乾燥しちゃう。

ティッシュオフはOK!油を取り過ぎません。でも人前でティッシュオフはやりづらくないですか?人前であぶらとり紙もやりづらい・・・。

化粧崩れ、テイジンさんのタオルハンカチだと人前でも大丈夫。

そっと鼻周りだけ押さえて終了。「私、今、油とってます!」感ゼロ。電車の中でも平気!

化粧がヨレないので、キレイにマットになれます。

 

RITSUKOは診療中、ガーゼ2枚挟んだマスクをしています。なので、マスクの下がちょっとヤバ・・・な時、テイジンさんのタオルハンカチ。いつも机の隅っこに置いているのでクリニックスタッフは「ああ、アレね・・・」と分かってくれるはず。「なんであんな地味な(おっさんっぽい)・・・」とも思ってたはず!

コピペで検索👉 テイジン タオルハンカチ ミクロピュア ダークブルー

 

RITSUKOは5枚持っています。証拠画像👇

 

→ヨレにくいスキンケアは美肌道でゲット!