SABORU大人気ありがとうございます。

みなさん、こんにちは。RITSUKOです。

いやはや、SABORUオールインワンゲル、ご愛用者が多く、開発者としては嬉しい限りです。

今の時期には、オールインワンゲルとして。私は超乾燥肌なので下地として使っています。美肌道のスタッフもSABORU好き。まだまだ若いスタッフなので朝はSABORU1つで済ませているようです。Nちゃん、Tちゃん、Aちゃん。

それと、クリニックの机に置いてハンドクリームにもしています。シワが伸びてキレイに見えるんです。

アンチエイジング組のスタッフは、オイル、リュクスクリームを愛用しています。

みんな肌キレイ‼️ イエーイ💪

 

→SABORUはこちらから詳細をどうぞ♪

 

成分に自信!ドクターズコスメ通販【美肌道】

こんにちは。RITSUKOです。

今日は、、、

通販で買えるドクターズコスメ美肌道で使っている【推し成分を3つ】解説します。(成分語り出すとと止まらないから3つに絞りました)

 

母は77才ですが、肌がピン!としていてシミゼロです。美肌道の超ヘビーユーザーです。母、「うん、今日もつるつる」と、鏡の前でうっとりしています。

「私が段ボール箱に乗って、美肌道の良さをアピールしたい!全国回ってもいい!」とか言い出しましたので、ちょびっと美肌道自慢&解説です。

では、3つ挙げていきます。

まずはビタミンC、VC-HG (Amitose HGA)・・・

Youtube見てもらう方が早いかも。世界初の働きを持つビタミンCなんです。ちょっと長いけど「肌のなかでメラニンがやっつけられていくところ」は見てて面白いですよ。保湿効果もあるので、RITSUKOは時々クリーム塗り忘れることも・・・(あかんやん)

新規ビタミンC(VC-HG)

←ブライトニングエッセンス

次は、保湿成分、ピュアフォスα・・・

専門的な知識の書いてあるページにはロックがかかっていてコピペ出来ん‼️

簡単に言うと🙅‍♀️👇

もっちりした感覚で、24時間内部保湿を可能にした成分。角質同士を強くつなぎとめる働きを持ちます。また、花粉の時期のムズムズ肌を起こさないよう、花粉やPM2.5を肌の表面に付着するのを軽減します。
水分・脂分に崩れにくく、化粧持ちがよくなります。

→エッセンシャルクリーム(80g入りで、このお値段は安いですよっ)

 

最後はビタミンA、レチノイン酸トコフェリル・・・

クリニックで処方されるビタミンA成分、「トレチノイン」「レチノイン酸」の副作用を取り除いた成分です。メーカー推奨濃度の最高値で配合しています。「うるうる肌」を作ってくれます。ビタミンAって使えば使うほどやめられない成分。ビタミンAで仕上がるお肌は本当にきれいです。

→リュクスクリーム・パーフェクト(エステに1回行くより、このクリーム1本買ったほうが綺麗になれますっ!)

 

以上、ドクターズコスメ美肌道の【推し成分3つ】でした♪

 

→もっと成分を見たいという方はこちらへ♪

👆をずーーーっと下へスクロールすると出てきます。お手数をおかけしてすみません。

美白美容液、お目見え間近!


皆様、お久しぶりです。RITSUKOです。

新製品を開発していて、サボってました・・。ごめんなさい🙇

あと新しいブログ環境に慣れず、、、、。(言い訳)

さてさて。マルチエッセンスを超える美白美容液、開発成功‼️

APPS、最近ではVCエチルが、効果の高いビタミンCの代表です。

VCエチルが最近人気ですが、皮膚に刺激を起こしやすいのが問題でした。

今回美肌道が選んだ美白の主役は、

保湿効果もあって、皮膚に優しくかつ最強ブライトニングのビタミンC、VCーHGです。

VC-HGの特徴は3つ。

  1. 強力なメラニン抑制効果!
  2. もしメラニンができたとしても、皮膚上にメラニンを上がらせない←これ世界初!
  3. メラニンを消失させる!

これなら黒くなりようがないですよね。

このVC-HGを使ってブライトニング美容液を作りました。

材料メーカーさんに「えっ、そんな濃度で…」と、

絶句させた高濃度です。

まだまだ開発の段階なので、お目見えはもう少し先です。

少々お待ちくださいませ!

 

 

→新・美白美容液完成しました!しっとり保湿美白です♪

SABORUオールインワンゲル、赤ちゃんにも!

みなさま、こんにちは。

 SABORUオールインワンゲル、産婦人科さんでも取り扱ってもらっています。

 

ナマケモノの画像が可愛い、オールインワンゲルです。

(海外では、ナマケモノのエキスが入っているのか!!?、と、

物議を醸しましたが、入っていません!)

 

中身はたっぷり、80g!!

 

お母さん、そしてベイビー、お子様にも塗ってもらっているようです。

看護師さんのうっとり顔。。。癒し系美人さんですね〜

SABORUオールインワンゲルは、皮膚に優しい成分ぎっしり、

ノンパラベンの安心感、

すぐにサラサラになる塗りやすさ、

朝に嬉しいUVカット成分入りです!

 

サボりたい朝、、、、

親子でサボる、、、

サラサラの化粧下地、、、

小分けにしてハンドクリームとして、、、

 

いろんな方法が可能なSABORUくん。

よろしくお願いいたします♪♪

 

 

→香港の展示会で「ナマケモノのエキス入りですか!?」と聞かれたSABORU。

もちろん、入ってません!

医薬部外品の『美白』化粧品って効くの?

こんにちは。

ついついブログをサボってしまうMAD美容皮膚科医、RITSUKOです。

 

今日は「医薬部外品」とそれ以外の「化粧品」の違いを明らかにしてみましょう。

 

皆さんは「医薬部外品」の方が「化粧品」より効く!と思っておられませんか?

なんとなく医薬部外品のほうが効きそう・・・。

そんなイメージかな、と思います。

でも、それは「イメージ」だけ!

 

 

医薬部外品には、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、

一定の濃度で配合されています。薬事法に定められている決まりです。

 

この一定の濃度、というのがクセモノです。

 

たとえば美白成分の代表、ビタミンC。

「医薬部外品」の場合、配合上限は3%。

化粧品の場合は、20%も可能。自由なんです。

どっちが効くでしょう?

 

でもパッケージに「美白」と記載できるのは医薬部外品のみ。

矛盾していますよね・・・。

 

医薬部外品・・・「美白」とパッケージに書ける。

化粧品・・・パッケージに「美白」という記載は不可。

 

医薬部外品はパッケージに「美白」と書ける!だけなんです。

 

私はコスメを選ぶとき、医薬部外品は避けています。

「医薬部外品」=「法律は守っているけど、効かないぜ」と読めてしまうのです・・・。

ただ、化粧品の方は「自由」なので、効かないのから効くのまで様々。

 

一番賢明なのは、「化粧品」の中から「効果のある成分」をたっぷり配合してあるものを使うこと。

 

決して「医薬部外品」が「一般化粧品」より優れているわけではありませんので、そこのところ、ご注意を!!

 

 

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

サングラス=美白作用あり!

こんにちは。

紫外線が強くなってきたので、私の興味がUVカットに傾いております(笑)

今日は、サングラスに美白作用があるというお話です。

皮膚の他に紫外線が直撃するのは

紫外線が目にあたると、角膜炎(日焼けで目が赤くなる)、ゆくゆくは白内障などを起こしてしまいます。

目を目のために守るのはもちろんですが、
実は目を守ると皮膚を守ることにもなるんです。

つよい紫外線を見ると、皮膚に紫外線があたらなくても皮膚は日焼けするんです。

目から紫外線が入る→紫外線が強いと脳が感じる
→脳から皮膚を守れという信号が出る→メラニンが作られる
→皮膚が黒くなる。

ですので、サングラスをかけて目に紫外線が入らないようにすれば、日焼けも防げるんです。

サングラスは、フレームの大きいタイプがおすすめです。

全方向の日焼け防止を、全力で応援します(笑)

 

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

肝斑のお手入れ

みなさん、肝斑についてはお悩みのようです😔

肝斑を治すには医療の力が必要です。
単なる「美白スキンケア」では、残念ながら治りません。

まず、トラネキサム酸の内服。
そして、トラネキサム酸の塗り薬。

上の二つは基本です👂

トラネキサム酸での治療を軸に、ケミカルピーリングを加える。

これもかなり有効ですが、
化粧品に入っている「AHA」「グリコール酸」レベルではダメのようです。
なぜなら、一般化粧品のAHAは「濃度は低くPhは高い」から。
化粧品というものはマイルドに作ってあるものなので、
市販レベルで何の刺激もなく使える「ピーリング系」のコスメは、
まったく役不足と言えるでしょう😥

病院でやってもらえる、サリチル酸マクロゴールのピーリングがベストです🏣
(赤くもならないし、肌のハガレもほとんどありませんから)

しかし。

病院に通うだけでは肝斑は治りません。

スキンケアがまちがっていれば、月に1回病院で治療しても、
残りの29日間が足を引っ張ってしまいます。

おうちでのお手入れ・・・・

洗顔も化粧品でのお手入れも、やさしく、ふわふわと。

絶対にこすったり、パッティングしたり、
コットンを使ったり、マッサージしたり、
エステに通ったりしてはいけません!!
オイルクレンジングも厳禁です!!💨

ミルク系かジェル系のやさしいクレンジング剤でなでるように化粧を落とし、
弱酸性の泡で出る洗顔料で、これまたなでるように洗顔。

少々の汚れは残っていてもいい!!
ぐらいのやさしさで洗ってください。

(だいたい、肝斑の人は汚れを落とそうとしてこすりすぎるために、
どんどん肝斑を悪化させていることが多いのです)

化粧水は弱酸性。
手のひらを押し当てるようにそうっと化粧水をつけます。
その後のクリーム類も「塗り込ん」ではいけません!
ふわーっとなでればOK👍

お手入れは、やりすぎてはダメ!です。
お肌を触りすぎては肝斑は治りませんよ。

ちなみに、トランシーノは本当に効きますから、
トランシーノが効かないと思っている人は、お手入れ方法を「やさしくふんわりそーっとそーっと」
に変更してみてくださいね👏

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

トランシーノは効くのか?

肝斑に効果があるトラネキサム酸内服👂
今までは病院でしか処方してもらえませんでしたが、
今は「トランシーノ」という名前で一般販売され、
薬局で購入することが可能になりました👏

しかし、効果がいまいちわからないと言って中途でやめたり、
飲んだり飲まなかったりと、いいかげんに内服する人が多い様子😔

私は「トランシーノ」が発売されると知ったとき、
病院に来る患者さんが減るかも・・・と
思ったのですが、逆に増えました。

「トランシーノを飲んでいるのですが、
シミが減っているのかどうだかわからないんです」

「トランシーノを飲んでいるのですが、
薬局で2ヶ月以上飲まないように、と言われました」

「トランシーノは肝斑にいいとのことですが、
私のこのシミが肝斑かどうかがわからないんです」

とのことです。

まず、肝斑は診断が難しいシミです。
目の下の頬骨部分にぼんやりと広がるシミと言われていますが、
鼻下に出ることもあれば、フェイスラインに出ることも。
また、こめかみから髪の生え際あたり、眉上に出ることも。
皮膚科医でも診断に悩むことがある肝斑を、一般の方に自己診断しろ、、、と言うのは難しすぎる!

次に、肝斑を内服で治療しようとすると、
最低でも一ヵ月半かかります。

そして、病院で内服治療する場合、1年以上内服を続けてもらうことが多いです。
しかし、トランシーノの注意事項欄には「2ヶ月以上は飲まないでください」と書かれてあります。
自己診断のもとトランシーノをずーっと飲み続けることはリスクがあるかもしれない、ということです。
医師の診察・指導のもとでなら、飲み続けられるわけです。

ほかに、肝斑の色自体が「薄ぼんやりとした茶色」
なので、シミが本当に薄くなってきているかどうか
自分でもとらえにくい、という点があります。

病院では特殊なシミ測定器を用いて色素値を計りますから👀
客観的にシミが薄くなっていくことがわかります。

ちなみに、トランシーノはトラネキサム酸の含有量としては
一日換算で750mgですから治療用としては十分だと思います。

「効くはず!」なのですよ。本当は😆

クリニックでの肝斑治療では、皮膚科の先生により処方量は異なります。
一日500mg~1500mgの範囲でいろいろですね。
私は一日1000mgを処方しています。
そのほかにもいろんな薬剤やビタミン剤も一緒に処方します。
塗り薬も一緒に。
これが、美容皮膚科医の腕の見せ所ですね💕

 

 

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ