【アンダーカロリー】ダイエット【マイナスカロリー】

皆さん、こんにちは。RITSUKOです。

今日は、、、

【アンダーカロリー】ダイエット【マイナスカロリー】

なるべく簡単に痩せたいですよね。カロリー計算は面倒だし・・・。

そんなズボラな方へ向けてのダイエット講座です。(RITSUKOも含む)

アンダーカロリー、マイナスカロリー

というワードがあります。このブログでは「マイナスカロリー」に統一しますね。

摂取カロリー<消費カロリーをマイナスカロリーと呼びます。食べた分、逆にカロリーが減っていくという食材です。なんとありがたい!

セロリと冷水

なんとこの二つは、マイナスカロリーの王様。

セロリ

セロリは消化するのに時間がかかるため、消費カロリーは摂取カロリーの10倍と言われています。例えば摂取カロリーが10Kcalなら消費カロリーは100Kcal。食べれば食べるほど痩せるということになります。一日の摂取目安は1〜2本です。

またセロリにはビタミンC、ビタミンE、食物繊維が豊富に含有されているので、美容にもありがたい野菜です。

冷水

冷水にはほぼカロリーはありません。

冷水を飲むと、体内が適度に冷やされます。内臓は冷えた温度を元に戻そうとします。その過程で基礎代謝が上がり、エネルギーをたくさん消費してくれます。夏にはぜひ冷水を。

ただし、真冬などは常温のお水でOKです。冷た過ぎると内臓に負担をかけすぎて、基礎代謝が逆に低下してしまいます。

食事でカロリー消費させる

炭水化物、脂質、タンパク質の消費率は以下のようになっています。

炭水化物:6%

脂質:4%

タンパク質 : 30%

タンパク質は一番消費されやすく、身体に残りづらいのでダイエットに向いています。

なので、おやつには「あんパン」よりも「唐揚げ」の方が太りにくいということになります。

筋肉をつけよう

筋肉がきちんとあれば、それだけで代謝が上がるので、筋肉を鍛えてあげましょう。(面倒くさがらず・・・面倒くさいけど・・・)

極端はダメ

ここまで読んで、「セロリ+冷水」だけ摂取して痩せようと考えた方はおられませんよね。何事も極端はダメですよ。

 

健康なダイエットは1ヶ月1〜2kgが目安です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)