【痛い】唇の両端が切れてしまう【口角炎】

みなさん、こんにちは。RITSUKOです。

以前も書きましたが、、、またも口角炎に悩まされています。

今日は、、、

【痛い】唇の両端が切れてしまう【口角炎】について

寒くなって、風が強くなってくると、角質がほとんどない唇はすぐに乾燥してしまいます。

唇全体がガサガサになるだけならば、市販のリップスティックで対応可能ですが、唇の両端が切れてくると、いろんな対策が必要になってきます。口角炎の原因と対策を考えていきましょう!

唇の両端が赤くなって切れる・・・それは口角炎。

市販のリップを塗ってもあまり効果がなく、ごはんを食べるのにも口を大きく開けられない。口を開けた瞬間に「ビリッ」と破れてしまうのです・・・。イタイ…

口角炎と間違えやすい口唇ヘルペス

ヘルペスは、唇の周りのどこにでも発症します。ヘルペスウィルスが原因で、免疫力が落ちたときに発症しやすいです。ヘルペスには「予兆」があって、口周りに「むずむず感」があって数時間〜数日後に赤くなり「水ぶくれ」ができます。口角炎は口角にしか発症しませんし、水ぶくれができることはほぼありません。もしも見分けが付かないようなら、皮膚科へ行きましょう。ヘルペスにはヘルペス専用の塗り薬、飲み薬があります。

口角炎の原因は、

真菌・・免疫力が落ちていると真菌にかかりやすくなります。

ビタミン・ミネラル不足・・・後で詳しく見ていきます!

唇をなめる癖がある・・・すぐに改めましょう!

・アトピー性皮膚炎

などがあります。

口角炎の治し方

では原因が分かったところで、治し方を見ていきましょう。

まず生活改善が大切ですね。ストレスを貯めない、睡眠をたっぷり取る。

偏った食生活も口角炎を起こします。ビタミンB2、B6を含む食べ物を摂取するとOKです。(ヨーグルト、卵、ほうれん草、魚、肉類)。なんだ、きちんとした食生活していれば全部含まれているではないか・・・。

亜鉛も粘膜を修復してくれるので摂取しましょう。(私は亜鉛を摂取すると治る派です)(牡蠣、赤身肉、納豆、卵に含まれています)

 

でも、早く治したいし、、、、そんなにすぐストレスって減らない!とにかく口角が痛い!!

そんなあなたと私には、即効性のある対策で治してしまいましょう!

    1. 身体の内側から・・・・ビタミンB2,亜鉛を内服。サプリ買っちゃおう!

2.口角炎に直塗り・・・資生堂のモアリップ

    これで3日で治ることが多いです!薬用なので塗り続けないでくださいね。症状が治まったらいつものリップに戻してください。
    炎症を抑えてくれるグリチルレチン酸、ビタミンB6配合です。
    RITSUKOは3種類くらい、薬用リップを試しましたが、これが断然効き目が良かったです。
    口角炎になることが多いRITSUKOですが、モアリップを塗るだけでなく、サプリ内服も足したほうがぐんと効き目があるのでオススメです♪
    今日は口角炎対策についてまとめました。お役に立てば幸いです。

炎症を抑えるグリチルレチン酸は、ほぼどの製品にも入っています。肌にはやさしく、有効成分はてんこ盛り!美肌道の製品はこちら♪