鏡でできる美顔法

皆さん、こんにちは。RITSUKOです。

今日の話題は・・・。

鏡を使う美顔法です!

鏡は顔全体を映るものを用意!

できれば自立式の置き鏡がベストです。

いつも、お化粧するときにはお澄まし顔になっていると思います。

自分のベストの顔しか見ていないんですね。

鏡に映して表情の癖をつかむ

下の台詞を少しオーバー気味に言ってみましょう。

顔の動きをみてをチェックしての表情クセ(実際、人にどう見られているか)を見つけましょう。

「おはようございます」口角の上がりをチェック!口角をキュッと上向きにしましょう。

にっ、と笑う。上の前歯が見えるようにしましょう。年齢を重ねると下の歯ばかりが見えてくるようになります。

「何かあったんですか!?」眉を上げていないかチェック!眉を上げるクセがついていると額に横皺ができてしまいます。目を大きく開けるときには眼輪筋を使いましょう。

以下は、ボトックスの必要があるシワかも。

「それ何!?そんなひどいことってある!?」眉間のしわをチェック!

「ストローをすする時の顔」唇上の縦皺をチェック!

ウィンク→目尻のシワをチェック!これは笑顔のシワなので特に消さなくてもいい、とRITSUKOは思っています。

不満そうな顔で顎の筋肉を上げてみる。→顎の梅干しがないかチェック!

RITSUKOは眉を上げるクセがありましたが、ボトックスではなく、自力で額の横皺を消しました。眉を上げないぞ!と眼輪筋を鍛えたんです。

次は、会話での表情チェックです。

いつもは鏡の前でしゃべったりしないと思います。鏡に話しかけているなんて、変ですもんね・・・・。

喋っているとき他人からどう見られているかのチェックです。

下の台詞を言ってみてチェック!

「今日はありがとうございまし

「楽し!」

「お会いできてうれしいで

「本当においしかったです

「今度はぜひイタリアン!」

語尾があいうえおで終わるようになっています。

話している最中と、話し終わったときの顔をチェックしましょう。

への字口になっていないか、あるいは片方の口角だけ下げるクセがないか、

お化粧をしているときは気づかなかった表情クセが見えてきます。

 

「今日はありがとうございまし前歯が見えるように。

「楽し!」口角が上がっているか。

「お会いできてうれしいで口をすぼめすぎていないか。

「本当においしかったですえ行は口角がさがる方が多いです。チェック!

「今度はぜひイタリアン!」顎の梅干しをチェック!(これはボトックス必要かも)

こちらのブログもせひ参考になさってください。

表情筋の悪いクセを取り除き、表情美人になりましょう!

 

皮膚の美しさはこちらから手に入れて♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)