サングラス=美白作用あり!

こんにちは。

紫外線が強くなってきたので、私の興味がUVカットに傾いております(笑)

今日は、サングラスに美白作用があるというお話です。

皮膚の他に紫外線が直撃するのは

紫外線が目にあたると、角膜炎(日焼けで目が赤くなる)、ゆくゆくは白内障などを起こしてしまいます。

目を目のために守るのはもちろんですが、
実は目を守ると皮膚を守ることにもなるんです。

つよい紫外線を見ると、皮膚に紫外線があたらなくても皮膚は日焼けするんです。

目から紫外線が入る→紫外線が強いと脳が感じる
→脳から皮膚を守れという信号が出る→メラニンが作られる
→皮膚が黒くなる。

ですので、サングラスをかけて目に紫外線が入らないようにすれば、日焼けも防げるんです。

サングラスは、フレームの大きいタイプがおすすめです。

全方向の日焼け防止を、全力で応援します(笑)

 

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)