肝斑のお手入れ

みなさん、肝斑についてはお悩みのようです😔

肝斑を治すには医療の力が必要です。
単なる「美白スキンケア」では、残念ながら治りません。

まず、トラネキサム酸の内服。
そして、トラネキサム酸の塗り薬。

上の二つは基本です👂

トラネキサム酸での治療を軸に、ケミカルピーリングを加える。

これもかなり有効ですが、
化粧品に入っている「AHA」「グリコール酸」レベルではダメのようです。
なぜなら、一般化粧品のAHAは「濃度は低くPhは高い」から。
化粧品というものはマイルドに作ってあるものなので、
市販レベルで何の刺激もなく使える「ピーリング系」のコスメは、
まったく役不足と言えるでしょう😥

病院でやってもらえる、サリチル酸マクロゴールのピーリングがベストです🏣
(赤くもならないし、肌のハガレもほとんどありませんから)

しかし。

病院に通うだけでは肝斑は治りません。

スキンケアがまちがっていれば、月に1回病院で治療しても、
残りの29日間が足を引っ張ってしまいます。

おうちでのお手入れ・・・・

洗顔も化粧品でのお手入れも、やさしく、ふわふわと。

絶対にこすったり、パッティングしたり、
コットンを使ったり、マッサージしたり、
エステに通ったりしてはいけません!!
オイルクレンジングも厳禁です!!💨

ミルク系かジェル系のやさしいクレンジング剤でなでるように化粧を落とし、
弱酸性の泡で出る洗顔料で、これまたなでるように洗顔。

少々の汚れは残っていてもいい!!
ぐらいのやさしさで洗ってください。

(だいたい、肝斑の人は汚れを落とそうとしてこすりすぎるために、
どんどん肝斑を悪化させていることが多いのです)

化粧水は弱酸性。
手のひらを押し当てるようにそうっと化粧水をつけます。
その後のクリーム類も「塗り込ん」ではいけません!
ふわーっとなでればOK👍

お手入れは、やりすぎてはダメ!です。
お肌を触りすぎては肝斑は治りませんよ。

ちなみに、トランシーノは本当に効きますから、
トランシーノが効かないと思っている人は、お手入れ方法を「やさしくふんわりそーっとそーっと」
に変更してみてくださいね👏

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

“肝斑のお手入れ” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)